クリームファンデーションキット

ストロベリーシードエキス

セラミド

マトリキシルモイストクリームキット

スキンリペアクリームキット


Sysoapのエッセンシャルオイル

 
 
   スキンケア成分 > スキンリフトDPHP
 
 
 
スキンリフトDPHP
 
 
スキンリフトDPHP

拡大 ( Size : 107 kb )
 
商品コード : YS1067A
製造元 : MC Inc
原産地 : USA
セール期間 : 2017年10月20日 〜 2017年10月25日
通常価格 : 972円
割引率 : 2% OFF
価格 : 882(税込 953円)
ポイント : 9
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
容量

選択
2g
5g
 
 
 

Skin Lift DPHP

スキンリフトDPHPは、コラーゲンを作る上で最も主要となる「ヒドロキシプロリン」をパルミチン酸(脂肪酸)でカプセル化した脂質化アミノ酸です。
パルミチン酸に絡めることで真皮層まで浸透しやすくお肌への親和性を高めています。

「ヒドロキシプロリン」は、コラーゲンを生成するために必要不可欠なアミノ酸なのですが、肌内部では比較的稀少なアミノ酸なのです。
加齢や紫外線ダメージなどで弾力やシワなどが発現してしまうのは、コラーゲン産生の低下やコラーゲン繊維の切断などのお肌の細胞外基質で顕著な変化が起きているからです。
これらの現象を修復・再生するためには、「ヒドロキシプロリン」というアミノ酸がなければ不可能なのです。
その為、化粧品に使われる多くの成分は、その効果を裏付けるデータとして、使用前後の「ヒドロキシプロリン」の量を調べるのです。
つまり、お肌の弾力・みずみずしさ・シワ・タルミなどのお肌の若々しさを決定付けるのが、「ヒドロキシプロリンの量」と言えるでしょう。

近年のエイジング化粧品には「DPHP」という名前で積極的に配合されています。
特に欧米の「唇をプルンプルンにするリップ」には、唇のシワをなくし「プルンプルン」な唇にする主要成分として使われていて、DPHPが配合されているものと、されていないものは明らかに「唇のプルン具合」に違いがあるのは有名な話です。

手作りコスメにおいては、アンチエイジング目的のアイテムに活用したい素材です。
クリーム・美容オイル・リップクリーム・乳液・美容液・マッサージオイル・フェイスパック・ヘアパック・シャンプー・コンディショナー・トリートメント・メイクアップアイテムなどに活用できます。

・当ショップで知り得るデータを全て開示しております。
・有効成分は、さまざまな特性を有しています。
 それは、私達に都合の良い特性ばかりではありません。
 その特性を良く理解し、誤解のない使用法・保存法をお願いいたします。

ページトップへ